ライスパワーネット RICE POWER NET

ライスパワーエキスとは

ライスパワー®エキスはお米から生まれます。
しかしながら、その正体は米ぬかや米発酵液のような単なる栄養分ではありません。ライスパワーエキスは「日本型バイオ技術」という独自の技術を用いて生まれる新規機能性素材。

すべてのライスパワーエキスは、私たちの中に眠る、本来人間がもっている健やかであろうとする力、美しくなろうとする力を目覚めさせます。

生体機能を健やかにするため「一時的・表面的に対処するのではなく、自分自身の自然のリズムで内側から、ゆっくりと確実に整えていく」効果が高く、身体に優しいのが特長です。

現在開発されているライスパワーエキス

現在開発されているライスパワーエキスは36種類。
そのうち13種類が実用化され、研究機関・大手化粧品メーカーをはじめ多くの企業様やお客さまにご支持をいただいています。発酵法を様々に組み合わせることで生まれた36種類のライスパワーエキスは、そのすべてにそれぞれ異なった効能を持ち、科学的に効果が確認されています。

ライスパワーエキスの種類と効果

ライスパワーNo.11〈皮膚水分保持能の改善〉

初の皮膚水分保持能改善剤。新規効能・新規有効成分(医薬部外品)として認可。
身体の内側からセラミドを増大させます。 【用途】ローション、クリーム等

ライスパワーNo.1-D〈温浴効果、スキンケア効果〉

新規有効成分(医薬部外品) 温浴効果、スキンケア効果。 【用途】入浴剤

ライスパワーNo.1-E〈髪と地肌をすこやかに保つ〉

傷んだ髪を健やかに。 【用途】シャンプー、リンス

ライスパワーNo.1〈皮膚をすこやかに保つ〉

従来の保湿剤とは異なり、皮膚そのものを健やかに。 【用途】ローション、エッセンス、クリーム、ミルクローション、ファンデーション、パック、ボディーローション等

ライスパワーNo.2〈皮膚を保護し清浄化する〉

お肌を保護しながら汚れを取り除きます。 【用途】クレンジング

ライスパワーNo.3〈汚れを落としながらうるおう〉

洗うだけでお肌を健やかに。 【用途】洗顔フォーム、ボディソープ、石鹸等

ライスパワーNo.7〈皮膚の油分を保ち、乾燥やカサつきをケア〉

カサカサ肌や乾燥肌のケアに。 【用途】ボディローション等

ライスパワーNo.10〈皮脂バランスを整える〉

皮脂や毛穴の気になる方に。キメ細やかな肌へと整えます。 【用途】ふきとり化粧水等

ライスパワーNo.101〈胃にやさしくいたわる〉

健康の維持増進に。【用途】清酒、アルコール飲料、ドリンク、健康食品、食品等

pagetop