ライスパワー商品Q&A

ライスパワー商品に関する、よくあるご質問を掲載しています。
疑問や不明な点がある場合は、お問い合わせをいただく前に一度ご覧ください。

バリアケアNo.11 Q&A

Q1.バリアケアNo.11はベース液ということですが、基礎化粧品とは何が違うのですか?
A1.バリアケアNo.11は肌の改善剤です。ライスパワーNO.11を有効量配合しており、皮膚水分保持能の改善を促すことで肌そのものを改善します。基礎化粧品の前にお使いいただくことで、肌の機能そのものを活性化し、即座に水分保持能を高めますので、その後に続けてご使用いただく基礎化粧品の効果を高めます。続けてご使用いただく基礎化粧品として、ライスパワーNo.1配合のバリアケアシリーズをおすすめします。
Q2.いつ使用すればいいのですか?
A2.朝・夜の洗顔後にお使いください。
お肌は夜、細胞が活性化されますので、特に夜は忘れずに続けてご使用ください。ご使用後は、バリアケアシリーズまたはお手持ちの基礎化粧品をそのまま続けてご使用いただけます。
Q3.どのように使用すればよいのですか?
A3.洗顔の後、2~3プッシュを手に取り、お顔全体にのばしてください。
バリアケアNo.11だけでも十分効果をご実感いただけると思いますが、その後に基礎化粧品をお使いいただくことにより、バリアケアNo.11の効果がさらに発揮されます。
Q4.今まで使っていてお肌が改善されたら、もう使わなくていいのでしょうか。
A4.お顔は皮膚も薄く、紫外線、外気、ホコリなど、様々なダメージを受けやすくなっています。使い続けていただくことにより、ライスパワーNo.11のはたらきでさらにダメージを受けにくいお肌へと導きますので、予防の意味からも続けて使っていただくことをおすすめいたします。
Q5.化粧品使用上の注意事項について。
A5.・傷やはれもの、しっしん等異常のある部位にはお使いにならないでください。・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。・目に入ったときは、すぐに水かぬるま湯で洗い流してください。・お肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談ください。(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合。(2)使用したお肌に直射日光があたって、上記のような異常が現れた場合。

バリアケア Q&A

バリアケア クレンジングミルク商品ページへ

Q1.化粧が落ちたのは、どうやってわかりますか?
A1.10回くらいの軽いマッサージできちんと落ちます。
お肌への負担を少なくするため、1回の使用量は多い方が望ましいです。
Q2.マスカラやアイメイクも落ちますか?
A2.軽いメイクなら、コットンに適量とり、しばらくまぶたの上に置いてなじませると落ちやすくなりますが、同じメーカーのポイントメイクアップリムーバーを使用されることをおすすめします。
Q3.ファンデーションを使っていませんが、クレンジングは必要ですか?
A3.日焼け止めをお使いの場合はクレンジングミルクをご使用いただくことをおすすめします。一般的に日焼け止めは、UVカット効果を保つために汗などで流れにくいような処方になっており、洗顔料では落ちにくい場合があるからです。

バリアケア 洗顔フォーム商品ページへ

Q1.バリアケア洗顔フォームだけで化粧も落とせますか?
A1.ファンデーションは油性のものになりますのでメイク落としを、また口紅やマスカラなどはポイントメイク落としをご使用後、バリアケア洗顔フォームをお使いください。
Q2.香料は除けないのですか?
A2.ライスパワーNo.3は、少しエキスの匂いがあります。
気持ちよく使っていただけるように、マスキングの目的で微量の香料を賦香しております。

バリアケア ローション商品ページへ

Q1.コットンを使用したほうが良いでしょうか?
A1.バリアケアローションはコットンでの使用をおすすめします。やさしくコットンですべらすように肌全体になじませた後、パッティングをしながらさらに浸透を高めます。気になる部分にはローションパックもおすすめいたします。

バリアケア エッセンス商品ページへ

Q1.バリアケアNo.11とバリアケアエッセンスはどう違うのですか?
A1.配合しているライスパワーエキスが異なります。バリアケアエッセンスはライスパワーNo.1を、バリアケアNo.11は肌の改善効果を持つライスパワーNo.11を配合しており、それぞれ効果や目的が異なります。
Q2.バリアケアNO.11を使用したらバリアケアエッセンスは使用しなくても良いのでしょうか?
A2.バリアケアNo.11は基礎化粧の1番最初にお使いいただくことでライスパワーNo.11による皮膚水分保持能の改善を促すベース液です。一方バリアケアエッセンスは化粧水の後、美容液としてお使いいただくものです。それぞれ配合されているライスパワーエキスも異なることから、肌への働きかけ、目的も異なってきます。
乾燥、(小じわ、くすみ)などが気になられる方は、まずバリアケアNo.11をお使いください。バリアケアNo.11をお使いいただいている方も、バリアケアエッセンスを合わせてお使いいただくことで、しっとりみずみずしい肌へと導きます。

バリアケア クリーム商品ページへ

Q1.バリアケアクリームは日中でも使えますか?また夏でも使えますか?
A1.バリアケアクリームは夜だけではなく、日中もお使いいただけるクリームです。日中べたつきやテカリなどが気になりましたら、バリアケアクリームの量を加減したり、部分的にご使用ください。また、夏場でもお肌が乾燥する場合は、ご使用をおすすめします。ただし、化粧下地の効果はありませんので、その後にはバリアケアUVプロテクトをお使いください。

バリアケア UVプロテクト商品ページへ

Q1.ウォータープルーフですか?
A1.ウォータープルーフではありません。汗をかいたときなどは塗り直すことをおすすめします。
Q2.途中で重ね塗りをする場合はどうしたらよいでしょうか?
A2.塗り直しをする時は油とり紙やティッシュで軽く押さえ、余分な皮脂を取ってから、バリアケアUVプロテクトをご使用ください。
Q3.子供にも使えますか?
A3.肌の健全化効果が高く、保湿機能を高めるライスパワーNo.1を配合した肌にやさしい日焼け止めですので、お子様にもご使用いただけます。
紫外線カット剤をシリコンでコーティングして、直接肌に触れないようにした、肌にやさしい処方設計です。また、紫外線カットの数値も日常的な紫外線カットに適したSPF25/PA++です。 塗っても白く残らないので、顔だけでなく、日焼けしやすい腕や首筋にもご使用いただけます。
Q4.化粧下地として使えますか?
A4.ライスパワーNo.1の働きにより、肌がみずみずしく、きめ細やかな状態になるので、ファンデーションも均一につきやすく、また、くずれにくくなりますので、化粧下地としてもご使用ください。
Q5.どのタイプのファンデーションにも使えますか?
A5.ライスパワーNo.1の働きにより、お肌がみずみずしく、きめ細やかな状態になるので、どのタイプのファンデーションでもきれいに仕上がります。また、つけた後のしっとり感が持続します。
Q6.バリアケアUVプロテクトはバリアケア洗顔フォームだけで落とせますか?
A6.バリアケアUVプロテクトを使用したときは、基本的にはバリアケア洗顔フォームだけでも落とせますが、バリアケアクレンジングミルクと洗顔フォームを併用すると、とてもさっぱり落ちますので、両方ご使用いただくことをおすすめします。
Q7.曇りの日、雨の日、室内でもUVは必要ですか?
A7.UVケアが必要なのは晴れの日だけではありません。曇りの日でも、晴れているときの80%、雨の日でも約30%の紫外線が届くと言われています。また、室内でもガラスを通過して紫外線は入り込んできます。曇りや雨の日、室内でも1年中しっかりUVケアしていただくことをおすすめします。

アトピスマイル Q&A

アトピスマイル クリーム商品ページへ

Q1.アトピスマイルクリームとアトピスマイルボディローションとは何が違うのですか?
A1.配合しているライスパワーエキスが異なります。アトピスマイルクリームには皮膚水分保持能を改善するライスパワーNo.11が配合されており、乾燥を原因とする荒れ肌、敏感肌、カサカサ肌などの皮膚改善効果が期待できます。アトピスマイルボディローションには、ライスパワーNo.7が配合されており、油分量の少ないかさつきやすい肌の油分を整え、健康的に維持します。
乾燥改善効果が高く、肌の土台となる機能である水分保持能の改善を促すのは、アトピスマイルクリームですので、特に乾燥がひどい場合にはアトピスマイルクリームをお使いください。アトピスマイルクリームで乾燥肌を改善した後、アトピスマイルボディローションで維持するといった使用方法もございます。
Q2.アトピスマイルクリームを使うと、かゆみは治まるのでしょうか?
A2.ライスパワーNo.11は皮膚水分保持能を改善することにより、乾燥が原因と見られるかゆみに対しては効果が確認されております。しかし、かゆみ止めの薬剤は入っておりませんので、すぐにかゆみが治まるというわけではありません。
Q3.ステロイド等をやめてアトピスマイルクリームをつけても良いですか?
A3.ステロイドを継続してご使用の方はステロイドをすぐにやめないでください。急にやめるとリバウンドが出る可能性があります。お肌の状態に合わせて、ステロイドの量を減らしてください。ステロイドの使用については、医師の指導に従ってください。
Q4.ステロイドと一緒に使っても良いでしょうか?
A4.ご併用いただけます。つける時間をずらしても良いですし、アトピスマイルクリームを先につけてその後、ステロイドの順番でお使いください。
Q5.アトピスマイルクリームやアトピスマイルボディローションは顔に使っても良いですか?
A5.全身にご使用いただけますので、お顔にもご使用いただけます。 ただし、基本的にはボディ用に油分量などを調整しておりますので、お顔につけられる際には皮脂分泌の多い、Tゾーンなどにはうすく塗りながら調整いただくことをおすすめしております。
Q6.アトピスマイルクリームやアトピスマイルボディローションを炎症のある部分に使用しても良いですか?
A6.アトピスマイルクリームやボディローションは医薬品ではありませんので、ジュクジュクしている部分や出血している部分を避けてご使用ください。
Q7.アトピスマイルシリーズは赤ちゃんにも使用できますか?
A7.赤ちゃんにもご使用いただけます。赤ちゃんの肌にも効果的に働きかけますので、お喜びのお声も沢山いただいております。

アトピスマイル 薬用入浴液商品ページへ

Q1.入浴液はお風呂から上がる時洗い流した方が良いですか?
A1.アトピスマイル薬用入浴液の成分は、全て安全性の高いものですので、洗い流さなくても大丈夫です。100倍希釈時の安全性テストにおいても、蒸留水よりも安全性が高い(刺激値が低い)という結果が出ていますし、使用時には6,000〜7,000倍に薄まるので全く問題ありません。
Q2.アトピスマイル入浴液を入れた残り湯は洗濯に使えますか?
A2.残り湯は洗濯にお使いいただけます。ただし、ライスパワーNo.1-Dの特性として、毛穴の汚れや余分な皮脂を落とすなどの清浄作用があるため、洗濯後のすすぎ、柔軟仕上げなどをするときには、水道水(清水)をご使用ください。
Q3.アトピスマイル入浴液は循環式のお風呂でも使用できますか?
A3.ご使用いただけます。ただし、ライスパワーNo.1-Dの特性として、清浄効果があり、配管部分にこびりついた汚れまで剥離する可能性があります。ご使用後はお風呂のお湯をすぐに抜くなど注意していただければ、風呂釜を傷めたりする心配はありません。(そのまま長時間置いておくと、色素成分や汚れが浴槽の淵にこびりつく場合がございます。)
Q4.アトピスマイル入浴液を入れたお湯を翌日も沸かしなおして使って大丈夫でしょうか?
A4.ライスパワーNo.1-Dの特性として、毛穴の汚れをよく落としたり、余分な皮脂を落とすなどの清浄効果があるため、入浴後のお湯は、香りや透明感が失われていたり、汚れが浴槽の淵に付着する場合がございます。
そのためできるだけ、その日のうちに流していただくようおすすめしております。

アトピスマイル 透明石けん商品ページへ

Q1.アトピスマイル透明石けんとミスRスキンケアボディソープとの違いは何ですか?子供も使用するならどちらが良いですか?
A1.アトピスマイル透明石けんは固形タイプ、ミスRスキンケアボディソープは液体タイプです。どちらも洗浄成分は純石けんで、合成ではありません。アトピスマイル透明石けんの場合、ライスパワーエキスの匂いや原料の匂いはほとんどありませんが、ミスRスキンケアボディソープの場合、原料の匂いが強いため、少しだけ香料を加えております。どちらもお子様にご使用いただけます。
Q2.お風呂で使うと石けんが溶けやすいです・・・
A2.透明石けんの特性上、水分を含みやすく、溶けやすい性質を持っています。
ご使用後は、泡や水分を良く切って、石鹸トレーなどの風通しのよいところでの保管をおすすめします。
Q3.アトピスマイル透明石けんは顔も使用できますか?
A3.肌に優しい石鹸ですので、赤ちゃんからお年配の方まで、肌のデリケートな方にも全身にご使用いただけます。

アトピスマイル ボディローション商品ページへ

Q1.アトピスマイルクリームとアトピスマイルボディローションどちらを先に塗れば良いですか?
A1.両方を同時にご使用になる場合は、アトピスマイルボディローションの後アトピスマイルクリームをお使いください。アトピスマイルクリームは、ライスパワーNo.11の皮膚水分保持能の改善効果により、肌そのものを健やかに導きますので、特に気になる部分にはたっぷりとお使い下さい。

ミスR Q&A

ミスR コンディショニングシャンプー商品ページへ

Q1.子供にも使用できますか?
A1.肌に優しいシリーズですので、お子様にもお使いいただけます。髪と地肌をいたわり、健全化しますのでデリケートなお子様にもおすすめします。
Q2.シャンプー、リンスの効果的な使用方法は?
A2.シャンプーを使って洗髪する前に、まずぬるま湯で流しながら、頭皮全体をマッサージするように洗ってください。シャンプーを髪全体に適量つけ、泡立てるように髪と同時に頭皮の汚れも洗います。シャンプー前の水洗いと、シャンプーをしっかりと泡立てて洗うことによって、ほとんど汚れが落ちますので、髪自体をゴシゴシする必要はありません。その後地肌にシャンプーが残らないようにしっかりと洗い流してください。
シャンプー後、リンスを髪につけ、よくなじませます。なじませた後は、よくすすいでください。地肌につける必要はありません。
Q3.ミスRスキンケアボディソープとアトピスマイル透明石けんの違いは何ですか?
A3.ミスRスキンケアボディソープは液体タイプ、アトピスマイル透明石けんは固形タイプです。
どちらも洗浄成分は純石けんタイプで、合成ではありません。
アトピスマイル透明石けんの場合、ライスパワーエキスの匂いや原料の匂いはほとんどありませんが、ミスRスキンケアボディソープの場合、原料の匂いが強いため、少しだけ香料を加えております。

ミスR トリートメントリンス商品ページへ

Q1.子供にもリンスは必要ですか?
A1.髪が長いお子様には特におすすめいたします。
シャンプーだけでも問題ありませんが、リンスは髪のキューティクルを整え、しなやかにしますので、絡まったりするのを予防します。
Q2.リンスの効果的な使用法は?
A2.シャンプー後、リンスを髪につけ、よくなじませます。なじませた後は、よくすすいでください。
地肌につける必要はありません。

ミスR スキンケアボディソープ商品ページへ

Q1.アトピスマイル透明石けんとの違いは何ですか?
A1.どちらも純石けんで、合成ではありません。透明石けんの場合、エキスや原料の臭いはほとんどありませんが、ミスRスキンケアボディソープの場合、原料の匂いが強い為、少しだけ香料を加えております。

バリアケア101 Q&A

Q1.バリアケア101の配合成分は?
A1.ライスパワーNo.101と香りづけとしてごく微量のハーブエキス(ラベンダーとカモミール)のみを配合しております。
Q2.どんな味ですか?
A2.ライスパワーNo.101自体の持つお米の優しい甘味です。
Q3.バリアケア101は1回で飲みきったほうがいいですか?
A3.天然のお米のエキスですので、防腐剤は一切入っておりません。開封後は1回で飲みきっていただくことをおすすめいたします。
Q4.バリアケア101は1日にどのくらい飲むのが良いのでしょうか?またいつ飲むのがいいのでしょうか?
A4.目安は1日1本ですが、多量に飲用しましても、お米の成分(ライスパワーNo.101)ですので、問題ありません。いつ飲んでいただいてもかまいませんが、胃粘膜に届きやすい、空腹時の飲用がおすすめです。1日1本を目安に継続して摂取されることをおすすめします。
Q5.何かに混ぜて飲んでも良いのですか?
A5.熱を加えても効果は変わりませんので、どんなものに混ぜていただいても大丈夫です。また、飲みにくければ、お湯や水でうすめていただいても大丈夫です。
Q6.子供が飲んでも良いのでしょうか?
A6.天然のお米のエキスですので、年齢に関わらずお子様でもお飲みいただけます。
Q7.バリアケア101に防腐剤は入っていますか?
A7. 防腐剤が入っておりませんので、開封後はなるべく1回で飲みきってください。